miwab’s blog

将来に不安を抱えながらおひとりさまを楽しむ50才

シャンプーハットを買ってみた

宇津木式スキンケアを実践(実験?)している。

早9日目。顔と体はほぼ宇津木式のぬるま湯洗いに徹している。今まで、シャワー後に塗っていたボディクリームもなし。手指もハンドクリームなしで、朝晩と気になった時にささくれ対策のワセリンを塗布。

ただ、髪は今強めパーマがかかっているため、セット剤とは縁がきれない。セット剤と縁が切れないということは、シャンプーを今まで通りしないととても落とせない。しかし、シャンプー・トリートメントが顔にかかるのは極力避けたい。

ということで、Amazonシャンプーハット買ってみた。

エンゼル シャンプーハット グリーン

エンゼル シャンプーハット グリーン

 

 宇津木式スキンケアを“続けるため”の初出費だ。972円。
使い心地は、まぁ、シャンプーとトリートメントが滝のように顔に流れてこなくなる、という程度だ。若干漏れる。耐久性もちょっと不安だ。

夏が終わったら、髪型を変え、シャンプーも見直したいと思う。
でも湯シャンは宇津木式スキンケア以上にハードル高いな…。