miwab’s blog

将来に不安を抱えながらおひとりさまを楽しむ50才

【記録10】レーザーフェイシャル3回目

10週間経過(宇津木式9週間経過)。

3日前、3回目のレーザーフェイシャルを実施。今回は先生の診察&ホクロへのレーザー照射をしてもらった。ホクロへの照射は強いこともあり盛大なカサブタ状態だ。一応5,6箇所保護用シールを貼っていくれたが、口や鼻周りはすぐに剥がれてしまった。みっともないが仕方ない。

今回、(特にこちらから頼んではいないが)肝斑用にトランサンミンとシナールを処方してくれた。もしかして先生は「シミ・肝斑のためレーザーフェイシャルに通い始めた」と思っているのかもしれない。いや、「シミ・肝斑」対策ならちゃんとした美容皮膚科通うし(今行っている所は週1しか美容皮膚科の先生が来ない)…主目的は脱毛であって、シミも消えたら(薄くなったら)ラッキーという感じなのだけれども。とにかく、せっかく処方してくれたので1ヶ月飲んでみよう。カサブタも早く治るのかな?

肝心の脱毛は、頬とおでこは目に見えて減っているが、ヒゲがいまいち。ヒゲ中央部分はほぼなくなったが、唇の端部分が減らない。レーザーがあたってないのか。今回は特にお願いしてちゃんと当ててもらったので期待しよう。

さて、休み中の不摂生から食生活を元に戻し、やっと口周りの吹き出物が消えたと思ったら、4,5日前からTゾーンに盛大な吹き出物が!考えられる原因は

  1. 洗顔時刺激を与えない(擦らない)ようにするあまり、皮脂の多いTゾーンが洗いきれていなかった
  2. 先週から始めた湯シャンのせい

のどちらか、あるいは両方と思う。少し様子見である。

全体的な肌状態は、レーザーによるカサブタTゾーンの吹き出物を除けば、皮剥けも減りほぼ順調である。

1ヶ月後の盛大な日焼け予定(インド旅行、もちろん日焼け止めは塗るつもりであるが)のため、今回のレーザーフェイシャルの次は2ヶ月以上間をあけることになる。宇津木式スキンケアの効果を見るためにはちょうどいいかもしれない。

f:id:miwab:20180623065910j:plain
f:id:miwab:20180823185353j:plain
f:id:miwab:20180825085103j:plain
①→②→③

①10週間前 洗顔フォーム洗顔&ドモホルンリンクル フルコースお手当直後
  ↓ 10週間前レーザーフェイシャル 第1回 施術
  ↓ 9週間前宇津木式スキンケア開始
  ↓ 5週間前レーザーフェイシャル 第2回 施術
②3日前レーザーフェイシャル 第3回 施術、夜純石けん洗顔
③本日朝 ぬるま湯洗顔