miwab’s blog

将来に不安を抱えながらおひとりさまを楽しむ50才

湯シャン、髪に付着した皮脂?角質皮膚?

湯シャンを始めて約1.5ヶ月。

本日、朝の湯シャン前のブラッシングで抜けた毛の1本の中央くらいの位置に1ミリにも満たない程の白い何かが付いているのを発見!これが噂のブラシに大量に付く白い付着物の一部?

試しに、その毛を2本の指の腹でしごいてみると、うっすらと白い粉状のものが指の腹に!粉状なので角質皮膚の一部かしら?それとも皮脂が髪に付着すると粉状になるの?

他の抜け毛も観察するが、毛自体に目に見える白い付着物はないが、しごいてみると白い粉状のものが付く毛とつかない毛がある。湯シャン直後の抜け毛では、全くつかないことも発見、やはり皮脂か角質皮膚であろうと推測。

私の頭皮もやっと人並みに皮脂が分泌されるようになったのだとしたら喜ばしいことだ。なにせ、宇津木式を始めて12週間も経つ顔でさえ、いまだに洗いたてところどころ皮剥け状態である。顔より頭皮の方が「痛めつけられてなかった」ということかもしれない。

注意深く見守っていこう。