miwab’s blog

年金見込額100万(独身貯蓄0)でどうやって生きていこうか悩み中の51才

【記録23】宇津木式7ヶ月目突入

年が明け、宇津木式も7ヶ月目に突入した。

先週のレーザーフェイシャル照射後の痒みもやっと鎮静した。今回、脱毛目的で強めに当ててもらった口周りのかさつきもひどかったが、それも落ち着きつつある。シミ・ソバカス部分は茶色い薄いカサブタ状になっていたり、色が濃くなっている箇所もあるがこれも徐々に引いてくるだろう。

去年は、5回の医療レーザーフェイシャル(当初目的は脱毛でシミはおまけ)と奮発したが、今年は産毛脱毛状況を見ながら年2~3回にする予定である。

一方、宇津木式スキンケアは、「ご本」の通り、スキンケアなし、ファンデーションなし、お湯or純せっけん洗顔で過ごしている。旅行中や長時間の運転時など、太陽を浴びる予定の時に日焼け止めを塗るくらい。この半年、すっぴんで仕事に行ける図太い神経の自分に驚きである。

もうひとつ、宇津木式スキンケアの効果を高めるため始めた湯シャンは6ヶ月目突入。薄毛に悩んでいたわけではなかったのでそっちの効果は不明だが、傷んでいた髪の毛は見事に再生しつつある。きっと肌にもいい効果がでていると思う。

ただ、ヘアカラーではなく、宇津木式湯シャンおすすめのヘアマニキュアは、私のように白髪がこっちに1本、あっちに1本という程度だと、ちゃんと染まらない(ようだ)。ヘアマニキュア直後(もちろん美容院で実施)に見ても全然染まってない。だからといってまたカラーに戻るのはもったいない。目下悩み中である。

 

①2018年06月(宇津木式開始前)
②2018年12月
③2019年01月(レーザーフェイシャル5回目実施1週間後)

f:id:miwab:20181229100300j:plain
f:id:miwab:20181201093014j:plain
f:id:miwab:20190106100449j:plain
① → ② → ③