miwab’s blog

年金見込額100万(独身貯蓄0)でどうやって生きていこうか悩み中の52才

【モロッコ】初めての「お一人様限定ツアー」への参加、感想

今回参加したツアーは、クラブツーリズム
<おひとり参加限定>エミレーツ航空利用『エキゾチックモロッコひとり旅9日間』1名1室利用
というツアーでした。関空より添乗員さん同行、現地ガイド(英語)付き、最大22名。

出発前は物凄く不安でした。 

f:id:miwab:20200229123112j:plain

シャウエンで日向ぼっこする猫

添乗員さん同行ツアーなんて、20年前に行ったエジプト以来。皆様(大多数が女性)に“ちゃんと”付いていけるか。ひとりでご飯、ひとりで講演に行く、ひとりで旅行等はほぼ抵抗ないが、『団体の中のひとり』はどうなのか。

普段の仕事は、IT系のハシクレということもあり、男にかこまれており、女性は少数である。女の集団は、すぐに『グループとなって一緒に行動』しますよね。あれがウザいというか…「明日何時に起きます?」「一緒に朝食行きましょう」「明日何着ます?」「素敵な服ですね~」「何買いました?」「何食べます?」「何飲みます?」ほっといて~。

結論。杞憂でした

『グループとなって一緒に行動』している人々(←こういう人ばっかりだと思ってました)もいるが、半数以上は『付かず離れずの微妙な距離感』でよかったです。

『付かず離れずの微妙な距離感』は、フォトスポットでは「写真撮りましょか?」と自然に声かけたり、咳してらっしゃれば「のど飴どうぞ」とか、ご飯でテーブルが一緒になったり、隣り合って歩いていれば雑談したり。本人が自ら披露しない限り個人的なことを根掘り葉掘り探ったりせず、付きまとわれたりもせず、皆様「おとな」で、本当によかったです。

ツアーの詳細には「自己紹介タイムを設けて親睦を図ります」なんて恐ろしいことが書いてありましたが、ラッキーにもロストバゲージ騒動ですっ飛びました。

自己紹介などせずとも、乗ってきた飛行機のクラス(ファースト、ビジネス、エコノミー)やお召し物、立ち居振る舞いなどでどんな方か想像でき、勿論実際にお話したら想像と違っていた方もおみえになり、そこがまた興味深かったり。雑談に困っても、おひとりで旅行に参加しているということは、旅行が嫌いな人なはずはなく、とりあえず旅行関係の会話をしておけば困ることもなく、また、無理に雑談せずとも悪い雰囲気になるでもなく。

「もっとココでゆっくりしたい」「ご飯が毎日同じような感じ」「自由時間がない」など、完全ツアー特有の不満は少々ありましたが、

・個人旅行ではとても行けないところを効率よく回ってくれる

・すべての手配(移動からホテルのチェックイン、食事の飲み物まで)を添乗員さんが行ってくれる

のは素晴らしいです。個人旅行では行けそうもないところは、ぜひ使いたいです。

ということで、帰国して、次回の夏のお一人参加限定ツアーの予約をしてしまいました。今回のモロッコツアーでご一緒したお姉さま曰く「行きたいツアーがあったら予約はちゃっちゃとしときなさい。本当に行くか、行けるかは一ヶ月前に真剣に考えればいいんだから」と。そうですよね、派遣なんて、三ヶ月後に働いているかどうかもわからないんだから。